Kazu Garcia 教育

教育業界歴30年以上のKazuが、親・教員が抱える教育のお悩みに応えます!
受験メルマガ、動画コンテンツを提供中!

Kazu Garcia

近年、グローバル化した社会は個性的で多様な人材を求め、その結果、より個々の資質が重要視されるようになりました。
求められる資質の形成に大きく関わるのが、教育、そして学習環境です。
どこで、何を学び、何を習得してきたのか、どのような資格を有しているのか。
また、どのような交友関係を持ち、どのような学生生活を送ったかという遍歴は、個々の人となりを形成する主要な要素となります。
このように、教育や学習環境が重要であることは、保護者の皆様を含め、誰もが首肯する事実でしょう。
しかし、それらを満足のいくレベルで享受するために、学校や塾をどう選択していけばよいか、家庭環境をどう整え、どうお子様に接すればよいかといった判断、決断は、保護者の皆様のみでされるには、あまりに困難なものです。
こうした次々に直面されるであろう問題について、教育業界歴30年以上のKazu Garciaが、教育アドバイザーとして指針やアドバイスを提供していきます。
また、教育を授ける側である学校の教職員、塾の講師、その他教育に携わる職種の方に向けたコンテンツも、ご用意しています。

保護者様は、学校やお通いの塾等で必要な受験情報を得ているかと思いますが、果たして、それは本当に「フラットな」情報でしょうか。
塾は営利企業です。売上を上げ、実績を出さなければならない面もあります。
たとえ「この子の希望ではA校かも知れない」と思っても、より偏差値が高くネームバリューのあるB校に合格できそうな実力のある生徒だったら、B校を勧める講師もいるでしょう。
もっとも、過去に塾を運営していた経験上、「お金を掛けた方が合格の可能性が高まるのは事実」ですし、「行けるなら偏差値の高い学校に行った方が本人のためになる」という考え方もあながち間違いでなく、否定はできません。
学校の場合は、今メルマガでも取り上げますが、中3の三者面談の後に誰もが口にするのが、「考えてもいなかったような低い偏差値のC校を勧められた」ということです。
何故かと言えば、中3に関わる教員のモットーは、「全員を無事に高校生に送り、クレームを起こさないこと」だからです。
「この子、D校だったら届きそうだな」と思っても、それを勧めた結果が不合格だったら、「先生が大丈夫だと言うから受けたのにダメだった!」とクレームになる恐れがあるからです。
また、2次募集を探すとなったら大変な手間ですから、万に一つも不合格の可能性がない、より低いC校を勧めるのです。
もちろん、全学校の全教員がそんなことはないと思いますが、これが基本的な姿勢だということは認識しておいて頂いた方がよいと思います。

また、高校入学後も、「偏差値で、或いは学校や塾の先生に勧められて選んだものの、こんなはずじゃなかった」「高校選びをやり直したい」といった声も少なからず耳にします。
原因としては「校風が合わない」「部活やイベントが思っていたのと違った」「カリキュラムや授業内容が自分の進路と合っていなかった」など。
しかし、これらは志望校選びの段階で、調べていれば解決できた問題かもしれません。

そこで、今メルマガでは、まず完全に「フラットな」情報をお届けします。毎週1回、時期に合わせた内容を配信致しますので、「この時期には何をすれば良いのか」「何を調べて、何を家族で話し合うべきなのか」といったペースメーカーとして、十二分にお役立て頂ければ幸いです。
かつて進学塾を運営し、中学・高校との折衝の経験もあるからこそ、上記のような塾の裏事情を含め率直にお話できるものであると、自負しております。
また、現在は語学教室を営み、塾から離れた身だからこそ、学力のみならず、本当にお子様の希望に沿った高校を探すため「純粋に判断材料を提供」しますので、心から高校生活を楽しめるよう、更にその先の目標まで見据えた上で高校を選べるよう、このメルマガをご活用頂ければと思います。
共同執筆者には、高校受験のみならず、中学・大学受験にも精通した、東大卒の現役塾長をお迎えし、より内容に深みを加えてお送り致します。

中学までに受験を経ずに来た場合、高校受験は人生で初めての逃れられない試練であり、その成功/失敗は今後の人生に大きな影響を与えます。
保護者様の中にも高校受験をされた方は少なくないと思いますが、少なくとも20数年前と現在とでは、仕組みも状況も全く異なります。
お兄様・お姉様が受験されていても、場合によっては結構異なる部分があるかもしれません。
情報強者/弱者という言葉も生まれているように、最新の受験情報を把握し、それを活かせれば、お子様の受験チャンスを、ひいては将来の可能性を広げていくことも可能です。
特に今年度は新型コロナウイルス感染症に伴い、教育業界においても、様々な点が昨年度までと変わっています。
今メルマガを通じてそうした情報をタイムリーに受け取ることで、親としてお子様に最適なサポートを行い、親子で楽しみながら高校受験というハードルを乗り越えて頂くことを、心より願っております。

KG受験メールマガジンのご案内

  • 2020年度配信スケジュール: 5月~翌2月 週1回 毎週土曜日配信
  • 購読料: 2020年度パッケージ版【40回(+サービス3回)バックナンバー込み】¥8,800 2020年度マンスリー版【入会月からスタートで1ヶ月ごと(4回)払い】¥1,100
  • テーマ例: 定期試験対策法 内申点アップを目指すには? 模試は何故受ける? 受けた後は? 英検・数検・漢検について 志望校の選び方 私立入試の罠~単願推薦編・一般入試編 集団・個別・IT(映像)のメリット・デメリットは? 長所伸長? 短所矯正?

特にメルマガのご購読を強くお勧めしたい!のは?

  • お子様が高校受験を経験するのは初めてだ。
  • 上の子の高校受験で後悔していることがある。
  • お子様とコミュニケーションが十分に取れていると感じられない。
  • お子様のスケジュールをあまり把握していない。
  • 高校選びにどう取り掛かったらよいのかわからない。
  • 塾に任せっきりで、お子様の学力や学習の様子はよくわからない。

教育アドバイス・英会話・スペイン語会話を中心に、KGならではの動画を用いたアプローチを行っています。
YouTubeにて、各種コンテンツを提供しています。
KazuGarciaMoviesチャンネル - https://www.youtube.com/channel/UC-HgdlXG5o-UEcFoC-uYndA
さらにKG動画会員には限定動画コンテンツもご用意していますので、是非ご登録を!
登録料・月額視聴料等は一切無料!

【英語入門】KGオンライン座談会 「英会話ができる」ようになる3ステップ【ショート版】

【会員限定ノーカット版】KGオンライン座談会 「英会話ができる」ようになる3ステップ

【KG】60秒でワカル!オンラインレッスンの受け方【激簡単】

KG動画会員とは

KG動画会員は、公開動画よりも更にスペシャルな限定動画コンテンツを見ることができるサービスです!
YouTubeの非公開投稿機能を利用し、視聴希望者様のGoogleアカウントを承認する形でご覧頂けるようになります。
登録料・月額視聴料等は一切無料、入退会は以下のフォームより受付致します。